スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【6/23】TAMA女と男がともに生きるフェスティバル2007

 6月23日(土)、多摩市で開かれる、TAMA女と男がともに生きるフェスティバル2007で話します。
 ガテン系連帯結成前から大変お世話になっている朝日新聞の記者の竹信三恵子さんと、不安定就労者たちの実態を追った迫真のルポルタージュにして、抵抗の書でもある『生きさせろ』の著者・雨宮処凛さんとご一緒させていただきます。是非お越しください。

シンポジウム格差社会と家族~結婚しない・できないワカモノたち~
 日時 6月23日(土)午後2時~4時30分
 場所 関戸公民館大会議室
 定員 90人(当日先着順)
 保育 有(要申し込み)
 講師 竹信三恵子氏(朝日新聞記者)、雨宮処凛氏(作家)、池田一慶氏(ガテン系連帯)

フェスティバルについては、多摩市の広報をご覧ください↓
http://www.city.tama.tokyo.jp/life/seikatsu/kouhou/0706/1047_01.pdf
スポンサーサイト

2007年06月16日 ご案内 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。