スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

保坂展人議員のブログに日野自動車調査の報告の続編!

保坂さん、大きく、そして丁寧に書いてくださり、本当にありがとうございます。なんだか熱い気持ちが僕らにも伝わってくるようで、とても励まされました。これからもよろしくお願いします!

☆「保坂展人のどこどこ日記」
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/9e6027e015e7c1bb4a2f9e5dee162214

・以下の部分、僕らも本当にそう思います。日野自動車は繰り返し期間工と同じコストなのだと繰り返しますが(この点にはまだ疑問を持っています)、そもそも期間工もそれほど「良い生活」をしているとはとても思えないのです。むしろ僕らのような「派遣」とさして変わらない生活をしているように思います。日野自動車の社会的責任というのは、そういうすべてを含んでいますね。

「こうした偽装出向の現場で、ワーキングプアの構造の一端に触れた。高度に能率化されたトラック生産を古典的な搾取構造の中で、超低賃金の労働者が支えている。/大きな責任は日野自動車にある。05年まで33年間連続でトラック生産は日本のトップであり続け、06年3月に連結売りあげで1兆1969億円を売りあげる企業が「労働力」に正当な対価を支払わない構図を「偽装出向」でつくってきたことは、企業の社会的責任を果たしたとは到底言えない」(カッコ内引用)
スポンサーサイト

2006年12月28日 国会議員調査団 トラックバック:0 コメント:1

ワーキングプアを生む日野自動車「偽装出向」調査
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/def82f736a3285baab5cb7457da00166

2006年12月28日 wada, ikeda URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。