スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

日野自:白井社長「将来の不安、持たなくていいよ」

日野自動車で働く期間工のみなさん、社員のみなさん、

「従業員は宝」・・・だそうです
 みなさん、ご存知でしたか?
 日野自動車の期間工の大量解雇が社会問題になる中、1月25日(日)夜、白井社長が、BSジャパンのテレビ番組『小谷真生子のKANDAN』に出演しました。白井社長は30分にわたるインタビューで、解雇した期間工へのフォローアップを訊ねられると、白井社長は、「職場職場で送別会をやっております」「また復活したら戻って来いよと声かけを行っています」などと答えました。

 また、今後については、トラック需要は「必ず復活します」と強調。「だから、皆には将来に対する不安を持たなくて良いと言いたい。暗い中でも元気にやってもらいたい。僕も元気でいるから」と語りました。そして、こう付け加えました。

「意外と現場は元気なものですよ。従業員は宝ですね

●それなら、解雇された1,650人の期間工の不安、
 まだ残っている850人の不安、
 これにどう応えるんですか?

 いや、そう言われてもこまりますよねぇ~。 白井社長は元気かもしれませんが、解雇された期間工、そして、これから解雇される期間工の生活の不安はどう解消するのでしょうか。この半年間で雇い止め解雇された期間工は、会社が団交で私たちに渋々ながら説明したところでは、すでに1,650人! しかも、残る850人の期間工も、近いうちにほぼ全員が解雇される見込み。「元気」を裏付ける補償な何もせず、ただクビ切っておきながら、それ、元気だせ、などと無責任なことを言われても納得する人はいません。

《解雇者数》
08年8~9月:300人(羽村300人、日野・新田0人)
 10~11月:200人(羽村300人、日野・新田0人)
   12月:450人(日野250人、羽村100人、新田100人)
09年1月:700人(日野350人、羽村150人、新田200人)
☆合 計 1650人


●緊急ホットラインとアンケートに多数の不安の声
 白井社長は、期間工の声を真剣に聞くべきです
 先週、私たちが緊急アンケートとホットラインを行ったところ、多数の期間工の方が将来の不安を語ってくれました。
 「いつ切られるか不安」「有給休暇が使えないまま終わってしまう」「急に解雇されても次の仕事や住まいがすぐ見つからない」といった声が多数寄せられました。従業員が宝というなら、白井社長はこの現場の声に応え、ただちに手を打つべきです。

●期間工はみんな、同じ気持ちだ
 私たちは、先週3日間、緊急アンケートとホットラインを行いました。回答・相談してくれた期間工は合計30人。(日野21人、羽村10人)

 主な回答は次の通りです。

【不安に感じていること】
・有給休暇が使えないまま終わってしまう
・延長がないと言われた
・週3日、昼勤のみで収入が減っている
・人員が減り、1人当たりの仕事が増えている。正社員は切羽詰まって怒鳴る
・急に解雇されないか。次の仕事や住まいがすぐ見つかるかどうか
・いつ切られるか分からない
・昇給がない、正社員になれない

【要求したいこと】
・会社都合で延長できなくなってしまったのだから、慰労金は半年でも1年働いたのと同じ 日額にしてもらいたい(同じ意見が4人)
・有給休暇が取れない。取らせてくれなかった。残った有給休暇を買い上げてほしい(同5 人)
・残業、休出が少ないので、その分の補償を
・期間延長、休業補償、寮の滞在
・2年11カ月までの補償をしてほしい
・働く場所を確保してほしい

《日野自動車ユニオンの要求》
 1.安易な雇い止め解雇の中止
 2.やむなく雇い止め解雇する場合は、2年11カ月満了日までの休業補償
 3.次の仕事と住まいが見つかるまで、寮の使用を認めること
 4.有給休暇の買い上げ
 5.慰労金は、1年満了の日額で計算すること
 6.工場操業停止日の日額補償
 7.有給休暇取得で減額された慰労金は12月18日時点の在籍者に限定せず、それ以前に解雇されたり離職した期間工も対象として、過去分を全額、全員に支払うこと
 8.羽村、新田でも支払うこと
スポンサーサイト

2009年01月29日 日野自動車 トラックバック:0 コメント:2

今朝の朝刊

**************

日野自は2月1日時点の期間従業員約850人のうち約250人を2月中に削減する。残る期間従業員も夏までに全員を削減する方向で検討している。

2009年01月29日 毎日新聞より URL 編集

従業員は宝ですね=正社員は宝ですね

だろ?

一時雇用の期間工と定年まで会社の経営方針にしたがい自分に付いて来てくれる正社員のどちらが宝なのか分かるよね

2009年01月31日 ハスター URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。