スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

『マスコミ市民』に記事が載りました。

ms0802.jpg

『マスコミ市民08年2月号(NO.469)』(http://homepage3.nifty.com/masukomi-shimin/)に池田の書いた文章を掲載していただきました。
ありがとうございました。
みなさん、ぜひお読みください。

池田の書いた文章は、近いうちにjanjan(http://www.janjan.jp/)でも読めるようになるそうです。ありがたいかぎりです。


以下、目次です。
2008年2月号 NO.469

NO.469特集■格差社会の変貌■
  プレカリアート問題の背景にあるネオリベラル
雨宮 処凛(作 家)

  均等待遇の確立と有期雇用、間接雇用の規制を
関根秀一郎(派遣ユニオン書記長)
 
セーフティーネットがない社会とは
湯浅  誠(自立生活サポートセンター・もやい)
 
労働者内部の格差拡大と利害の対立
橋本 健二(武蔵大学教授)
 
仲間とともに生きる道を切り開く
池田 一慶 (ガテン系連帯 共同代表)

------------------------------------------------------------
安田好弘弁護士が語る、和歌山カレー事件の真相
本誌編集部

韓国民主化運動、光州、尹伊桑氏の音楽
伊藤 成彦(中央大学名誉教授)

市民メディア訪問「続・地域コミュニティをつなぐFM局」
松本 恭幸(メディアプロデューサー)

グローカルの眼 韓国大統領選挙結果の見方
小倉 英敬(常磐会学園大学教員)

連載 空に歌えば─平和・人権・環境
   最後のフォークソング まよなかしんや
前田  朗(造形大学教授)

アジアメディア最前線
マスコミのセンセーショナリズムが自己責任論を生む
大村 一朗(アジアプレスインターナショナル)

■新連載■対米呪縛の心理を読む 第1回
福田誠之郎

山椒のひとつぶ「森達也と故丸山友岐子が問うたもの」
しんすご(辛淑玉)(人材育成コンサルタント)

21世紀キーワード図鑑85 民主主義
橋本  勝(社会風刺漫画家)

市民のひろば

チクリ・おとなのにほんご

編集手帖
スポンサーサイト

2008年02月15日 雑誌 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。