スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

4/20派遣法院内集会を開催します

4.20派遣法共同行動 院内集会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ どこまで使える 派遣法改正案 ■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ 政治主導で法案を閣議決定
 3月19日、派遣法改正案が閣議決定されました。製造派遣や登録型派遣の原則禁止が法案の骨子となっています。厚生労働省の原案には、こっそり盛り込まれていた自公政権時代の改正案・「事前面接の解禁」についても、最終的には政治主導で削除されました。これからこの法案が国会で審議されていきます。

◎ 派遣法改正案を現場の実態に即してチェックします
 さて、そこで一番の問題は、この派遣法改正案が派遣社員にとって使えるのかということです。「事前面接の解禁」は皆の努力で削除されたものの、派遣先の責任強化の項目がないことや、製造業派遣や登録型派遣の禁止に大きな例外が設けられていることなど、改正案には抜け穴というべき多くの問題点があります。

 今回の集会では、改正案が成立すると現場はどう変わるのか、派遣労働者、弁護士がケースごとに検討し、改正案の問題点を明らかにして、よりよい改正案に向けた提案を行っていきたいと思います。
 
 派遣法抜本改正のために、まだまだ沢山の方の力が必要です。ひとりでも多くのみなさんのご参集をよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:4月20日(火)11:00~13:00(10:30開場)
場所:衆議院第一議員会館第2会議室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<当日のプログラム>
(1)派遣法改正案の主な論点
(2)派遣法改正案で現場はどうなるか:派遣労働者の現場報告、弁護士解説
(3)派遣法をめぐるこの間の経過報告:関根秀一郎(派遣ユニオン書記長)
(4)各党議員から発言
(5)会場からの発言
(6)今後の取り組みについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催:労働者派遣法の抜本改正をめざす共同行動
連絡先:千代田区岩本町3-6-5木所ビル全日本建設運輸連帯労働組合気付
TEL 03-5820-0868 FAX 03-5820-0870
スポンサーサイト

2010年03月29日 派遣法改正 トラックバック:0 コメント:0

政治主導で「事前面接」解禁が削除されました!

DSC04010.jpg


 各メディアが大きく取り上げている通り、昨日、基本政策閣僚委員会が開かれ、私たちの要求を受けて社民、国新が求めていた「事前面接の解禁」を派遣法改正法案から削除することが決まりました。
 「政治主導」で正しい修正を決めたものです。
 粘り強い運動で、ひとまず大きな前進が実現しました。
 ご協力くださったみなさん、ありがとうございました。
 今後の国会審議でよりよい法律にするために、私たちは活動を続けていきます。
 よろしくお願いします。

 労働者派遣法をめぐるこの間の動きについては、

派遣法改正をめざす共同行動ブログをご覧ください
http://mutokyo.blog57.fc2.com/

2010年03月18日 派遣法改正 トラックバック:0 コメント:0

日野自動車裁判傍聴をよろしくお願いします。

日野自動車ユニオンの裁判が証人調べの期日を来月迎えることになりました。08年12月から翌年1月に期間工切りになったユニオンの仲間たちと、会社側が証言します。

仲間を励ますためにも傍聴席を埋めるためも、みなさんのご協力が必要です。
どうぞよろしくお願いいたします

*****************

派遣切り・期間工切りを許さない
「使い捨て解雇」無効を求める日野自期間工の裁判傍聴のお願い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○4,000人もの派遣・期間工を切った日野自動車
 日野自動車では08年11月から09年3月までの間に2,650人の期間工が「使い捨て解雇」となりました。11月までに切られた派遣社員を合わせれば、使い捨てになった労働者はおよそ4,000人で、東京では最大の規模の整理解雇です。

○「派遣・期間工切りを許さない」~昨年3月に日野自動車を提訴しました
 日野自動車は、解雇を避ける努力を一切しなかったばかりか、寮に滞在する期間工に対し、契約終了翌日の退寮を求め、多くの人をホームレス状態に陥れました。この「使い捨て解雇」を何とかとめたいと考え、私たちは08年12月に日野自動車ユニオンを結成し、09年3月には会社を相手取り「使い捨て解雇」無効の裁判を起こしました(ウラ面をご覧ください)。
 原告になった5人の組合員は、08年12月末から09年1月末に解雇された期間工で、5~6年にわたって偽装請負~派遣を経て期間工になった者や、足かけ20年にわたり期間工として働いてきた者など、いずれも職場の中核的業務を一貫して担ってきたベテランばかりです。

○裁判の傍聴にご参加ください
 この裁判が、以下の期日で証人調べを行うことになりました。原告になった仲間を励まし、裁判官にこの闘争の重要性を知らしめるために、傍聴席を埋めることが必要です。
 つきましては、裁判傍聴でのみなさんのご協力をよろしくお願致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○日時:4月8日(木)10:00~16:30、4月22日(木)14:00~17:00
○場所:東京地裁 立川支部 101号法廷
(東京都立川市緑町10-4、042-845-0365)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○交通:多摩都市モノレール「高松駅」徒歩5分
立川バス「裁判所前」徒歩1分
JR立川駅(北口)徒歩25分
○地図はこちら
http://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/tatikawa_sibu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○当日連絡先090-7235-5574(池田)
○これまでの経緯はブログをご覧ください。
http://gatenkei2006.blog81.fc2.com/blog-category-30.html

2010年03月18日 日野自動車 トラックバック:0 コメント:0

トヨタ、「期間工切り」再び?

朝日新聞と日経新聞の記事をご紹介します(全文はリンクをご参照ください)。トヨタ自動車でも五月以降の雲行きが怪しくなっているようです。
また日野自動車を含め、トヨタ関連の工場で期間工切りが再び起きる可能性があります。
寮の問題なども含め、お困りの方はお早めにご相談下さい。

労働相談はお気軽に。
相談無料・秘密厳守。

【ガテン系連帯】
●メール
info@gatenkeirentai.net
●電話
03-3861-6210
月~金 11~18時

………………………………………………

「トヨタ、期間従業員1千人の契約を3カ月延長」(朝日新聞2010/3/8)
http://www.asahi.com/business/update/0308/NGY201003080006.html
 トヨタ自動車が、今年4月に契約が切れる期間従業員約千人について、契約期間を3カ月延ばすことが、分かった。(・・・中略・・・)
 通常は6カ月単位で契約を更新するが、大規模リコール(回収・無償修理)問題で、夏以降は販売が落ち込む可能性があるため、3カ月だけ延ばす。5月に契約満了となる約600人については、契約を延長するかどうかは明らかにしていない。
 トヨタは昨年10月、期間従業員の採用を1年4カ月ぶりに再開していた。1月末時点の期間従業員は約2300人。

………………………………………………
「道内トヨタグループ、リコール余波じわり」(2010/3/8日経新聞北海道版)
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20100308cfc0800608.html
 トヨタ自動車の大規模リコール(回収・無償修理)問題が、道内のグループ企業の生産に影を落としつつある。トヨタ自動車北海道(苫小牧市)は2月の期間従業員の採用数を1月に比べ半減した。
(・・中略・・)
 トヨタ北海道の主力製品であるAT(自動変速機)は主に北米工場に出荷され、「カローラ」や「カムリ」など、リコール対象の複数車種に搭載されていた。「北米工場減産の影響が生産水準に出始めており、4月から本格化する」(田中義克社長)という。

2010年03月09日 減産と契約打ち切り トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。