スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

1/30「格差是正と、派遣法改正を実現する院内集会」!!!

先日お伝えしたとおり、1/30、第三回国会内シンポが開催されます。
これまでの動きについては、こちらをご覧ください。
http://gatenkei2006.blog81.fc2.com/blog-category-20.html

 この間の動きのおかげで、財界主導で進められていた、労働政策審議会の規制緩和路線の派遣法改正は見送りとなりました。そして、厚生労働省は日雇い派遣を規制する指針を発表するといっています。

・労働者派遣法の検討状況についての中間報告(労政審)
http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/siryo/pdf/20071226a.pdf
・労政審 公労使意見
http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/siryo/pdf/20071226b.pdf
・「日雇い派遣、年度内に指針 就業場所・業務を規制」(朝日新聞07/12/25)
http://www.asahi.com/politics/update/1225/TKY200712250341.html

 しかしながら、ここにとどまることなく、派遣法を私たちの立場とって意味のあるものに変えていく為に、まだまだ運動を広げていかなくてはなりません。
 
 そこで、これまでのシンポジウム実行委員会の面々で、あらたに「格差是正と派遣法改正を実現する連絡会」を立ち上げ、さらに運動を強めていくことになりました。

 明日は、厚生労働省で記者会見を開く予定です。

 みなさん、ますますのご協力をよろしくお願いします。


希望の持てる働き方を今こそ!

「’08.1.30格差是正と、派遣法改正を実現する院内集会」にご参集を!


 1985年、派遣法は成立しました。この法律が、1999年の大改悪-派遣業種の原則自由化-を経て、今日この法律が、ワーキング・プア-、雇用破壊の元凶である日雇い派遣、偽装請負を産み出す源であることが誰の目にも明らかになりつつあります。労働者保護の視点のないワーク・ルールは、偽りのルールであって、ただされなければならないと言うことも、殆どすべての人々が賛同して下さるような気運が生まれてきました。

 日雇い派遣、偽装請負の現場で働く労働者、均等待遇を求めて闘う仲間をはじめとした多くの方々とともに、野党を中心とする国会議員の方々の協力をえて、10月4日、11月20日に、派遣法改正をめざす院内集会を開催、二回の院内集会では、派遣法の改正の方向として、○対象業種を、原則、専門業種に限定すること○常用型を原則とすること○マージン規制を行うこと等が提案され、大盛会であった両日の集会の、いわば<世論>となったと言っても過言ではありません。

 昨年11月20日の集会では、野党4党の代表とともに公明党国会議員の方も参加され、「是正に向け前向きに検討したい」との発言を受けるとともに、民主党の代表より「来年の通常国会で、議員立法として派遣法改正案を提出する」旨の力強い決意が示されました。
 このような状況の中、私たちは派遣法改正に向けた具体的な議論の場を下記のような要領で行いたいと思います。今回は、学者・研究者、労働弁護団をはじめとした弁護士、連合をはじめとする労働界、各政党等の各界・各層の方々に、法改正に向けた具体的なご提案をいただきたいと思います。
よりよい派遣法の改正案策定のため、ご協力を賜りたくお願いする次第です。
                                      

日 時 2008年1月30日(水)12:00~14:00(集合11:30 参院議員会館前)
会 場 参院議員会第一会議室


(内容)
○政 党  民主党、日本共産党、社会民主党、国民新党(その他の政党にも要請中)
○労働界  各ナショナルセンター(要請中)
○学 界  毛塚勝利氏(中央大学教授)
○弁護士  小島周一氏(日本労働弁護団幹事長)

    ※各政党の方々には、改正案のご提案をお願いしています。

主 催 格差是正と派遣法改正を実現する連絡会
連絡先 全 日 建 (小谷野) 電話03-5820-0868
     全国ユニオン(安 部) 電話03-5371-5202
スポンサーサイト

2008年01月24日 派遣法改正 トラックバック:0 コメント:2

八王子にお住まいの方へ。

池田も賛同人になっている、八王子プロジェクトから以下、転送の依頼が来ましたので、こちらにも載せます。

超党派候補ということで、このご時勢、なかなか貴重な方だと思います。
八王子市にお住まいの方、是非是非応援してください。

転送できる方、回してください。

よろしくお願いします。

 +--------------------------+
┏━━━┓
┃\_/┃ 八王子の人、八王子に友達がいる人へ ☆彡
┗━━━┛  

□□■■□□■■□ 八王子が変わるかも!?□■■□□■■□□

 2期8年間、市長をつとめてきた現職さんと
      新人さん(http://www.project8.jp/ )の一騎打ち!!!

 新人さんは、坂本龍一、SUGIZO、川田龍平、大貫妙子、永六輔など
多数の著名人が応援してます。

 前回の投票率は、全体で29%…。20代ではなんと13%!?
 今回は、ぜったいに行かなくっちゃ!

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□


~大型開発が大事?それとも、いろんなこととのバランスが大事?~

と~にかく、対照的な二人なんです。

■□■――――――――――――――――――――――→

▼地域の賑わいをめぐっては???
八王子駅南口の再開発や、川口町トラックターミナル構想など
企業優遇の大型開発で振興をかかげる現職さん。

環境にやさしい企業の誘致や、地域通貨・地産地消で、
地元商店街や八王子農業を重視した生活型で活性化させようとする新人さん。

■□■――――――――――――――――――――――→

▼ミュシュラン三ツ星の高尾山をめぐっては???
高尾山に穴を掘るトンネル工事をすすめ、圏央道早期完成をめざす現職さん。

高尾山の豊かな自然を破壊するのは八王子市にとって大きな損害だと、
トンネル回避のために迂回路の検討もふくめた環境保全をめざす新人さん。

■□■――――――――――――――――――――――→

▼こどもの医療をめぐっては???
都立八王子小児病院にはあきらめの姿勢を示している現職さん。

こどもの医療体制は重要と、存続を求める新人さん。

←――――――――――――――――――――――■□■

 ……

 どっちが市政の舵とり役をとるかで、
 八王子の将来は、180度ちがってきちゃいます。。。

 現職が有利か?と思いきや、
 八王子にあたらしい風を求める雰囲気のなかで、
 どんどん新人に応援が広がっているもよう!
 おもしろくなってきました!

 これからがどうなるか、これは見逃せない状況に!

2008年01月24日 ご案内 トラックバック:0 コメント:0

全国交流会を開催しました。

みなさん、お久しぶりです。
ぼけぼけしている間に、1ヶ月以上もご無沙汰してしまいました。
すみませんでした。
しかし、ガテン系連帯は着実に動いていっていますので、ご安心ください。

1月20日には、全国の仲間が集まって全国交流会を開催しました。
一年に一度全国の仲間が集まってこれまでのまとめと、次の一年の方向性を話し合う場です。
ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。
そして結成集会につづいて私たちのためにお忙しい中駆けつけてくださった、鎌田慧さん、本当にありがとうございました。

日野自動車での闘いがひと段落してから、表向きにはみなさんにお伝えする情報がすくなくなっていますが、ガテン系連帯は着実に仲間の輪を広げつつあります。今回は、遠い地域からはるばる東京まで来てくれた仲間もいました。

はじめて顔を合わす人も多く、互いの現場での状況と切実な思いを話し合い、ある人は鳥肌が立つほど励まされ、仲間の強さ良さをしり、またある人はやっとの思いで組合を立ち上げ押さえられぬ想いがあるれかえり、それぞれが思いを新たに連帯を強めることができ、活気溢れる良い会になりました(まだ組合を準備中の人がいたり、いろいろの戦略上の理由があったりして詳細にお伝えできないのが残念ですが)。

仲間の輪は広がりつつありますが、今年も課題は山積みです。
昨年末来急速に高まりつつある派遣法改正運動(30日に第三回国会シンポ、25日には記者会見を開催予定)、安定した雇用の仕組みづくり、求人広告問題などの政策要求の洗練化、そしてさらなる仲間作り・組織拡大!

今年も更なる飛躍の年にしていきます。
みなさん、これからもよろしくお願いします。

2008年01月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。